工具をレンタルするときの値段と借りる時期

家で物を作りたいと思ったとき、10000円以上する工具にお金を出すのは少しためらってしまいます。
そこで利用したいのが工具のレンタルで、近くのホームセンターに行くと有料ではありますが、年に数回しか使わないものを買うよりもかなり安い値段で借りられます。
基本的にサービスカウンターに行けば札がかかっているので、借りたいときは真っ直ぐカウンターを目指しましょう。
プロが使用する工具も借りられるので、使用頻度が低い物を使うときはレンタルで安く済ませることが大切です。
料金は1台1泊2日で200円から500円ほどで、借りるときは使い方も教えてくれるので初めての人でも安心して使用できます。
もちろん分からないこともお店のスタッフに聞けば教えてくれるので、自信がないときは安全のためにもしっかり質問しましょう。
また、近くにホームセンターがないときはインターネットでも貸し出しサービスを行っているので、どうしても工具を借りたいときは利用してみることをおすすめします。

値段は往復の送料があるので1000円以上も高くなってしまいますが、在庫状況を簡単に確認できたり自宅に届けてくれたりしてくれるので、ホームセンターに行けないときは検討してみましょう。
そして、レンタルをするときはゴールデンウィークや夏休み、お盆などの時期に注意する必要があります。
子供の夏休みの工作や休む社会人が多いゴールデンウィークなどは、たくさんの人が物作りに励むようになります。
レンタルできる数にも限りがあるので、日曜大工をする人が多くなる時期は貸し出しできない可能性もあることを頭に入れておきましょう。
時期を見計らって計画的に借りられるようになると、必要なときに在庫がないという事態は避けられるので、作りたい物が決まっていたらしっかり計画を練っておくことが大切です。
特に混雑する場合が多い休日は気を付ける必要があるので、借りたいときは平日を狙いましょう。