気軽にDIY、必要な工具はレンタルすれば良い

マイホームを購入し、自分達のこだわりの家づくりをしたいと思っている人も多いのではないでしょうか。
庭にシャワーをつけたい、ウッドデッキを作りたい、子供が遊べるブランコを作りたいなど夢が広がります。
業者に頼んで作って貰えば簡単ですが、費用はそれなりにかかってしまうでしょう。
そこで自分達で作ってみてはいかがでしょうか。
DIY人気も手伝って今はホームセンターもたくさんあります。
その中から厳選して気に入った部品を調達し、材料費だけで安く作れます。
そこで工具が幾つか必要になってくるでしょう。
しかし、使ってみたいけど一回きりで買うほどは使わないかもしれない、ドリルはあるけどカットできる工具がない。
こんなときは、レンタル工具が便利です。
大体のホームセンターでレンタルできます。
主に一泊二日から料金設定されていて、電気ドリル、ドリルドライバーなど基本的なものから、インパクトドライバー、丸のこ、ジグソー、グラインダー、サンダー、トリマー、ブロワなどプロが使うような物まで貸し出しされています。

会員になれば無料で貸し出してくれるところもあります。
また、店舗内に工作室を設けていて、無料で工具が使えたり、安い金額で板をカットしてくれます。
更に驚きなのは、そのお店で購入した塗料を使い塗装したい物を持込んで塗ることができるペイントルームです。
家で塗装する場合、広いスペースが必要になるし、塗料で汚れてしまうのが困ります。
そんな問題はペイントルームで、広い作業スペースに乾燥スペースもあり快適に作業ができます。
他にも、資格が無くても使える溶接機と切断機を設置した溶接ルーム、レーザー加工機と3Dプリンターを設置したデジタル工房、金属加工ルームなど、もはや何でも作れてしまいそうです。
家族でものづくりイベントに来たような気分で、楽しく作れそうですね。
ホームセンターそれぞれの特色を調べたうえでプランを立て、手作りならではの達成感に浸ってみてはいかがでしょうか。